犬生初のピーピー

2月5日のことです。
りーちゃんのうんPが緩かったので病院へ行って来ました。
緩いって言うか・・・水状でした。
わんこのお腹の不調にはビオフェルミンがいいと聞きますが、我が家にはビオフェルミンがありません。
買いに行こうかと思いましたが、リーちゃんの様子を見ていると病院へ行ったほうがいいと思い、電話で予約して行って来ました。
熱はないけど、検便したら血が混じっていたそうで(見た目は赤くないうんP)。
注射2本とお腹を温めるお薬を飲みました。
この注射がですね・・・1本は普通なんですが、もう1本がワタシも引いちゃうくらいぶっとい。
ビタミン剤と補液が入っているそうです。
で、お会計6040円でした。
明日も来てくださいということで。

2月6日のことです。
午前中に病院へ行って来ました。
検便の結果、だいぶ良くなっているとのことでした。
出がけにしたうんPも固形だったし。
今日は普通サイズの注射を2本。
で、お会計4860円でした。
様子を見てまた緩いようだったら来てくださいとのことでしたが、夕方のうんPも固形でした。
b0177649_22321413.jpg
診察が終わった後背中を何度も背中をかくりーちゃん。
そこ、注射したとこなんだけど。厚めの服のおかげであまりかけないみたい。

りーちゃん11歳と7か月。
長毛でモコモコだけど、冷えはよろしくないということなので洋服を着せて、お散歩も暖かい時間帯に行っています。
最初飲まなかった白湯も、最近では飲んでくれます。
今回食べ物は関係なかったようなので絶食させることはなかったけど。
絶食はかな~~り難しいりーちゃんデス。

ボーダーコリーランキングに参加しています。
今日もぽちっと応援よろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
b0177649_2234164.jpg
早く帰ろうと言うりーちゃん。
診察室でも先生とお話ししていると帰りたいと催促したリーちゃんデス。

今回サロンに行ってしまいましたが、やめればよかったと反省しています。
普段注射には「痛くないの?」と聞いちゃうくらい反応が薄いリーちゃんだけど、ぶっとい注射は痛かったようで先生に「カプッ」ってしてました(フリだけで噛んではいません)。
ゴメンね、りぃーり。
[PR]
Commented by ブラン母 at 2016-02-08 21:18 x
りーちゃん、いっぱいの注射をよく頑張りましたね。
お腹が冷えたのでしょうか。ワンコもこの寒暖差に体がついていかないのかもしれませんね。
とにかくよくなって良かったです。
それと・・・注射は痛い時は「痛い!」って言っていいんですよ。
私も病院では下手な先生や看護士さんには
「痛い」って言いますから(笑)
Commented by なつ at 2016-02-09 21:50 x
ブラン母さん
先生に毛がモコモコでも冷えに気を付けるように言われました。
なのでモコモコシャツが届いてちょうどよかったデス。
カプってするの、人語にしたら「痛ッ何するのっ」ですね。
病院の待合室で先生に甘えて撫でてもらいましたが、尻尾がIN。
好きだけど、怖いって感じです(笑)
Commented by KAO at 2016-02-11 08:53 x
リーちゃん、良くなってきたようでよかったです。
でも犬生初ピーピーなんですか?今までなかったというのがすごいですね。
補液はよく点滴で落としてもらうかと思いますが、それだとどうってことなくても
太い注射となるとびっくりしちゃいますよね。
うちもバジルが治療されて気になったとき、そっちを向いて口を近づけていました。
口も開けないんですが思わずツンって。我慢してるんですよね。
まだまだ寒いので可愛いお洋服で暖かくしてお大事に。
Commented by なつ at 2016-02-13 21:58 x
KAOさん
ありがとうございます。すっかり良くなりました。
そうなんですよ、お腹だけは丈夫だったんですよ。
柔らかいくらいはありましたけど、水状は初でした。
我慢している姿見ると、気を付けてあげなくっちゃと思いますよね。
by bc-rion | 2016-02-08 08:11 | 病院 | Comments(4)

2004年6月1日生まれのボーダーコリー涼音(りおん)女の子です


by bc-rion